業務内容 ~労務コンサルティング〜

  • 労務相談
  • 人材育成
  • 管理体制

労務相談

労務相談とは?

企業の成長には「人材」は不可欠。人を雇い、企業を運営していく上で、残業代・休暇制度、ハラスメントなど、人における問題はどれだけ注意していても発生するリスクがあり、あらゆる角度での迅速な対応が求められます。様々な情報を社員や従業員がインターネット上で収集もできるような時代、誤った判断や後手の対応ではトラブルが拡大してしまいがちです。だからこそ、問題を未然に防ぎ、万が一が起こってしまった場合も最小限に抑え、再発防止に努める必要があり、専門家である社会保険労務士に相談することによって、業務に支障をきたすことなく、解決の糸口を見つけることができます。

  • ・アルバイトやパートから有給休暇の使用を申し出されたが、
    どのように対応したらよいか分からない。
  • ・従業員と労災を認める、認めないでもめている。
  • ・社員からパワハラ、セクハラをがあると相談された。
  • ・従業員から「働かせすぎだ!残業代を払え!!」とクレームを受けている。
  • ・以前、退職した社員から、ある日突然未払い残業代を請求する
    内容証明が送られてきて、対処に困っている。

ご相談いただけること

  • ・パワハラ、セクハラなどのハラスメントにおける相談
  • ・労働時間、各種休暇における相談
  • ・メンタルヘルスにおける相談
  • ・待遇における相談
  • ・労働災害(労災)における相談

主な相談項目

  • 嫌がらせ
  • ハラスメント
  • 職場秩序の乱れ
  • 労働時間
  • 長時間残業
  • サービス残業
  • 有給休暇
  • 育児休暇
  • 介護休暇
  • メンタルヘルス
  • 解雇・退職
  • 降格
  • 配置転換
  • 労働災害
  • 過労
アスミルが解決します!
雇用主と従業員の関係において、企業には様々な義務が生まれます。社員・従業員を大切にしながら、企業を成長させるにはかなりの対応力が必要です。アスミル社会保険労務士事務所では、企業様から現状の状況や課題をヒアリングさせていただき、トラブルにつながりやすい問題を見つけ出し、信頼できるパートナーとして専門家として、企業の立場、社員・従業員の立場に立ちながら、法の観点から企業にとってベストな解決策を提案。未然に問題を防ぎます。万が一、起こってしまった場合でも、要因となるポイントを見つけ出し、早急な話し合いと専門家という第三者の立場から円滑な解決へ導きます。また、今後同じことが起こらないように、就業規則や管理体制の見直しを行っていきます。

人材育成

人材育成とは?

人材育成とは、企業の経営資源である「人材」を企業にとって貢献できる人材に育成していくこと。人の可能性を最大限に活かし、業績につなげることが必要です。しかしながら、働き方改革などによる労働観の変化や、少子高齢化、人材の流動化によって働き方が変化していく中で、企業にとってはいかに優秀な人材を確保していくかが、企業の成長への重要なポイントとなります。中小企業において優秀な人の確保は大手企業と比較すると難しく、通常の業務と人材育成を兼任している企業が多いためうまくいっていないケースも多々。社会保険労務士は効果的に人材が育つ環境を築くサポートを行います。

  • ・優秀な人材が確保できず、優秀な人材が辞めていく。
  • ・社員がなかなか仕事をおぼえてくれない。
  • ・次世代を担うリーダーが育たない。
  • ・社員、従業員のモチベーションが低く、生産性が上がらない。
  • ・社員、従業員から仕事に対する不満が多い。

ご相談いただけること

  • ・新入社員、中堅社員、管理職など階級に合わせた育成における相談
  • ・人材が育ちやすい環境づくりにおける相談
  • ・人材育成における目標の明確化
  • ・各種セミナー、研修、勉強会の企画、立案、講師
  • ・頑張る社員が評価される人事評価制度の見直し

主な相談項目

  • 人事考課
  • 社員教育
  • セミナー・研修
  • 人事評価制度
  • 目標づくり
  • 採用力強化
  • 職場の活性化
  • 育児休暇
アスミルが解決します!
企業の成長において、人は宝です。単に仕事に必要な知識や技術を身につけるだけではなく、働くことを通して、主体性や自律性、物事の考え方などを学ぶことによって、自らモチベーションを向上させ、企業の業績に貢献してくれる人材の育成が必要です。しかし、それには時間や労力がかかりますし、成長も個々に違います。アスミル社会保険労務士事務所では、企業独自の組織や文化を把握し、「現状」「理想」「課題」を分析。社員・従業員が働きやすい環境づくりと常に活き活きと成長し続けられる制度を、企業に合わせた内容を企画し、ご提案させていただきます。

管理体制

管理体制とは?

社員・従業員が働く上で、指針となるルールである「就業規則」が必要です。労働基準法により、常時10人以上の労働者を使用する事業主に作成・届出が義務付けられています。また、社員・従業員がモチベーション意欲を高めて働くには、公正・公平な賃金・人事評価制度が必要です。
社員・従業員に企業の経営理念を伝え、また、どのような労働条件で働くのかを明示し、社員・従業員が意欲をもって安心して働ける環境を、社会保険労務士がお手伝いいたします。

  • ・就業規則に必要な規定はどう把握したらよいのか
  • ・法律などの知識がないため労務管理に不安がある
  • ・雇用形態が多く、複雑になってきたので雇用体制を見直したい
  • ・人材を育てて、能力に見合った給与体系に変えていきたい
  • ・従業員が増えてきたが、人数に応じた必要な届け出がわからない

ご相談いただけること

  • ・就業規則の作成、変更、見直し
  • ・賃金、退職金、人事評価制度の作成、変更、見直し
  • ・リスクマネジメントにおける相談
  • ・法改正などに伴う、情報の共有
  • ・各種人事・労務管理における相談

主な相談項目

  • 就業規則
  • 労働契約
  • 労働時間管理
  • 賃金制度
  • 退職金制度
  • 賞与制度
  • 人事制度
  • 評価制度
  • 休暇規定
  • 各種
    セキュリティ規定
  • リスク
    マネジメント
アスミルが解決します!
就業規則作成には次のメリットがあります。
  • ・会社の仕組みを明確にできる
  • ・社員が安心して働ける
  • ・労使のトラブルを事前に予防できる
  • ・経営者の理念を社員に伝えることができる
  • ・トラブルが起きた際に、無駄な経費がかからないですむ
アスミル社会保険労務士事務所では、企業の実態に合わせ、就業規則や賃金・評価制度を作成、就業規則は労働基準監督署への届出まで責任を持って対応いたします。ヒアリングの上、現状とご意向を踏まえた上でご提案いたしますので、企業様側も納得がいき、社員・従業員の働く意欲も向上させることができます。また、必要な手続きが発生した場合も、業務に支障がでないようスムーズに対応させていただきます。

ご契約までの流れ

  • 訪問・
    ヒアリング
  • 就業規則案
    作成
  • 訪問2回程度
    ラフ案ともとに
    打ち合わせ
  • 従業員
    説明会
  • 労働基準
    監督局への
    届け出
  • 納品 ※納品後のサポートもございます。

Contact usお問い合わせ

企業の⼈事・労務のお悩みはアスミル社会保険労務⼠事務所へご相談ください。

人事・労務の関するお悩みや、サービス、顧問契約の内容や費用、セミナーのご依頼など
ご不明点につきましては、お気軽にご相談ください。

  • 電話でのお問い合わせ Tel 047-342-4636 (受付時間9:00~17:30)
  • メールでのお問い合わせ
Copyright (c) 2018 アスミル社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.